【#断捨離】捨てるモノを売ってしまってお金に変えられるサービス一覧

スポンサーリンク

こんにちは。

大学院生のGorori(@gorori_zakki)です。

部屋の掃除をしていると、不要品がたくさん出てきます。

しかし、捨てるだけでもお金がかかってくることもあります。

そこで、壊れているモノも含めて売ってしまってお小遣いにしてしまいましょう。

この記事では、『効率良く不要品を売っていく方法』を紹介します。

捨てるモノを分類する

まず、捨てる予定のモノを次のように分類します。

  1. 服・ブランド品
  2. 本・CD・ゲーム類・電化製品(大きくないモノ)
  3. その他(コレクター商品といった値段が高く付きそうなもの)
  4. 日用品・どこでも引き取ってくれなかったもの
  5. 大型ごみ(家具)

なぜ分類したの?
それぞれ専門の買い取り店で買い取ってもらった方が買取額が高くなる傾向があるからです。

分類したモノを売る

仕事が忙しい」「量が多くて持っていけない」という人もいらっしゃるかと思います。

そんな時には、「宅配買取&出張買取」の利用をオススメします。

① 服・ブランド品

持ち込み買取

  • 2nd Street

    →有名なブランド(高級ブランドじゃなくてもよい)以外は、買取金額はかなり安くなります。しかし、店舗数も多いので、持ち込みしやすいメリットがあります。

宅配買取&出張買取

  • 古着.com

    →ハイブランド(ヴィトン・シャネル等)の古着だけでなく、一般的に知られていないコアブランドやローブランドまで買取できるため、幅広い買取が可能です。ただし、しまむら・ユニクロは買い取ってくれません。

② 本・CD・ゲーム類・電化製品(大きくないモノ)

持ち込み買取

  • BOOKOFF

    →「本を売るなら〜ブックオフ♪」で有名な古本販売店です。本以外にもCD・ゲーム類 etcも買い取りがあります。

宅配買取&出張買取

③ その他(コレクター商品 etcの値段が高く付きそうなモノ)

コレクター要素が強いものは、価値の分かる人に売ったほうが高く売れます。

宅配買取&出張買取

  • メルカリ

    →やり取りに時間がかかるものの、業者を仲介しない分高く売れます
    →提示額に対し即時購入になるので、ヤフオクよりも早く売れます
  • ディズニー館

    →ディズニーグッズ専門の買取サービスです。
    →ただのぬいぐるみが意外とレア物だったりするかもしれません。

④ 日用品・どこでも引き取ってくれなかったもの

劣化がひどかったり、どこも引き取ってくれなかったモノでも、とりあえず査定に出してみましょう!!

持ち込み買取

  • エコリング

    →エコリングの特徴はやはり何でも引き取ってくれるところです。買い取った商品は、日本国内での販売の他に、日本製品に人気があるタイでも販売しています。

宅配買取&出張買取

⑤ 大型ごみ

家具や大型の電化製品になります。

  • 近くのリサイクルショップ
    買い取ってもらえるか不安な場合は、モノの「写真」と「型番」を控えてお店の人に相談してみましょう。他のモノと合わせて売ることで、本来なら廃棄処分に費用が発生するものでも無料で持っていってもらえることもあります
  • 廃品回収業者
    →費用は少しかかりますが、買い取ってもらえず、処分に持っていく方法がない場合にはおすすめです。

に持って行ってもらうか、

  • 市のリサイクルセンター
    →車にゴミを載せて、そのまま重さを測定するところもあります。場所によって制限(費用・利用者 etc)に制限があるので、HPを確認しておきましょう。

に持って行って処分(有料)してもらう方法になります。

もしくは、出張買取で査定してもらうかです。

宅配買取&出張買取

補足:PC

有名ブランドのPC(自作はダメ)であれば、次にPCを購入する際に一定額で引き取ってくれるので、置いておいてもよいでしょう。

私の場合、古くて値段のつかないPCをこの方法で処分しています。

まとめ

今回紹介した「持ち込み買取」「宅配買取&出張買取」の買取業者をジャンルごとにまとめました。

持ち込み買取 宅配買取&出張買取
①服・ブランド品 ・2nd Street ・古着.com
② 本・CD・ゲーム類・電化製品 ・BOOKOFF ・ブックオフオンライン
・ホビーコレクト
③ その他 × ・メルカリ
・ディズニー館
④ 日用品・引き取り不可 ・エコリング ・エコリング
・買取屋さんグループ
・リサイクルネット
⑤ 大型ごみ ・近くのリサイクルショップ
・廃品回収業者
・市のリサイクルセンター
・買取屋さんグループ

それぞれ出すのが面倒くさい人は、『エコリング』or『買取屋さんグループ』の二社は、「何でも買い取る」と言っているので、間違いないでしょう。

大学生の時、研究室に置いてあるものを片っ端から「エコリング」に持ち込んだことがありましたが、その時は全てのモノを引き取ってくれました(鑑定額が付かないので、無料で引取りになったモノもありました)。

ぜひ、断捨離の参考になれば幸いです。

おしまい

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です