【オススメ】PCを買う大学生&大学院生おススメ!PC購入時に守っておきたい条件

PCを買う大学生&大学院生おススメ!PC購入時に守っておきたい条件

スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。

大学院生の Gorori と申します。

この記事では、今からPCを買おうと思っている大学生&大学院生に向けた、PC購入をサポートする記事になります。

具体的には、

  • 大学&大学院でのPCの使用用途について
  • PCを選ぶときのオススメ条件
  • 学割が使えるメーカー一覧

の3点についてご紹介したいと思います。

どんな人におススメの記事?

  • PC購入に悩む大学生&大学院生

大学&大学院でのPCの使い道

基本的には、レポート作成・調べもの・研究データのまとめをするときに使います。

具体的には、次の通りかと思います。

大学生&大学院生(理系)のPCの使用用途

  • レポート作成(Word)
  • 調べもの(Firefox, Google Chrome etc)
  • 発表スライドの作成(PowerPoint)
  • メールの受信(Gmail, outlook)
  • ビデオチャット(Skype)
  • 画像処理(Photoshop, imageJ)
  • 統計処理(Graph pad, R)
  • データをまとめる(Excel, Word)
  • 軽い動画編集(卒業ムービー作成等)

上記の使用用途の場合、CPUに負荷をかけるような場面は基本的にありません

また、研究室での実験に必要な画像解析等は、そもそもノートPCでは役不足で、ラボの高性能PCを使用するのが必須になります。

PCを選ぶ時の条件

ということで、上記の使用用途で条件を絞ると...

PCを選ぶときに守っておいた方がよい条件

  • Windows と Mac はどっちでもいい
    →どちらでも問題ありません。ただし、デザイン系の仕事につかない限り、就職してから使うのはWindowsと思って間違いないでしょう。
  • 予算は12万前後
    →これくらいの価格を買っておくと、大体のことに困らないスペックのPCが買えます。
  • CPUを選ぶときは、Intel core i3 or i5 を選ぶようにする
    →CPUは人間でいう脳に当たり、パソコンの性能に直結する部分になります。
  • PCのサイズはA4(画面サイズ:13インチ前後)
    →これ以上大きいと、持ち運ぶときに不便になります。
  • 価格.comのレビューを読む
    →購入者の生の声が聞けるので、参考にしましょう。
  • 学割が使えるメーカーがいい
    →下記に学割が使えるメーカーをまとめているので参考にしてみてください。

といった条件で購入するのがおススメです。

おすすめPCメーカー一覧

一昔前は、壊れやすいメーカーがありましたが、現在はどのメーカーも品質に変わりはなく、扱い方と運です。

そこで、大手PCメーカーの一覧をご紹介します。
価格やデザイン性は私の独断と偏見で決めました。

メーカー 学割 価格 デザイン
Acer × 台湾 ★★★ ★☆☆
Apple アメリカ ★☆☆ ★★★
Asus × 台湾 ★★★ ★☆☆
DELL アメリカ ★★★ ★★☆
HP アメリカ ★★★ ★★☆
Lenovo 香港 ★★★ ★★☆
Microsoft アメリカ ★☆☆ ★★★
NEC 日本 ★★★ ★★☆
Panasonic × 日本 ☆☆☆ ★☆☆
Razer × アメリカ ★☆☆ ★★★
VAIO(SONY) 日本 ★★☆ ★★☆
東芝 × 日本 ★★★ ★☆☆
ファーウェイ × 中国 ★★★ ★★☆
富士通 日本 ★★★ ★☆☆
マウスコンピューター × 日本 ★★★ ★☆☆

※VAIOの学割はキャンペーンの一環として実施していたので、一年を通して行われているかは分かりません。

MEMO
Appleと富士通に関しては、学割専用ページにアクセスして、注文する形になっています。
残りのメーカーは、購入時にキャンペーンクーポン番号を入力することで学割が適用されます。

いかがだったでしょうか?

だいたいどのメーカー(価格:★☆☆は除く)も同じ価格帯であれば、同じスペックのPCになりますが、私が特にオススメするメーカーを次に紹介します。

特におすすめするメーカー

  • Apple
    →値段は少し高めですが、長く使えるPCです。筆者のPCは7年目のMacですが、動作が遅いと感じることはほぼないです。
  • NEC
    →やはり、国産。最軽量・故障率の低さ・価格のバランスが最高です。
  • Lenovo
    →コスパ最強ですね。Appleとは違うベクトルのおしゃれPCです。
  • ファーウェイ
    →使ったことはないですが、コスパもよく、最もMacに近いWindowsだと思います。

デザインや他のPCにはない装備(音がいい・電池の残量がすぐに分かる・USBポートが多い etc)で選ぶのもアリです。

ぜひ、PC購入時の参考になれば幸いです。

おしまい

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です